歯のコンプレックスはホームホワイトニングジェルで解決!

私は歯にコンプレックスを持っています。
その理由は治療の後や銀歯は勿論の事、歯磨き不足による歯垢が付いていたりしてかなり見た目が悪いからだという理由です。
なので人とお話しする時は、会話している時に歯が見えない様に隠してお話ししたりする時もあります。
歯の見た目だけでは無くて、歯の汚れが原因の口臭も気になっています。対面でお話ししている時に自分の口臭で相手に嫌な思いをさせてしまっているのではないかと言う不安がかなり大きいです。
口臭は、インターネットで調べて実践している重曹うがい(重曹を水で薄めた重曹水で行ううがい)や、口臭ケアのタブレットなどを多く用いる事で多少は軽減されて来ているのではないかと思います。
ですが、完璧に口臭を改善させると言うことは出来ていません。
口臭が無ければ、人前で話す時も今より気持ち良くお話しする事が出来ると思うので、他にも様々な方法を実践していき、是非治したいと思います。
歯医者さんに行って治療して貰うのも可能なのですが、どうしても痛い印象があって、自分で何とか見た目が良くなったり痛みが軽減したりとする方法を模索してしまう事の方が多いです。
ですが、歯の見た目を良くする方法は沢山あると言う事に気付きました。
まず、歯のマニキュアを綺麗に塗ると言う事です。
こちらは実践したのですが、個人によって差が激しく生じる方法だと思いました。

そんなコンプレックスはホームホワイトニングジェルを使うことで解決されました。

私が試した時は、一本だけとても綺麗に塗れたので可能性を感じたのですが、他の歯が全然見た目から成功では無かったので本当に個人差だと思います。
そしてもう1つの方法が、歯医者さんでホワイトコートと言う歯の表面に白く見える物を塗って貰うという施術の方法です。
この方法は、歯医者さんでもあまり行っている歯医者さんがいなくて、ホワイトコートを対応している歯医者さんを見つけるだけでも難しいのでは無いかと思います。
(私の体験上、都会には多く用いている歯医者さんがあるのですが、地方にはあまり対応している歯医者さんがいない印象を持ちました。)

ホームホワイトニングジェルは誰でも歯を白くすることが出来ますしピカピカの歯も手に入るのでとてもおすすめです。

この方法自体の効果は2.3ヶ月持続する事が可能で、効果が無くなってくると歯医者さんに行って再び施術して貰うと言う方法の様です。
値段事態も一本2000円?3000円程度で綺麗な歯を手に入れる為には安価だと思うので、都会の歯医者さんに通ってでも実践しても良い様な方法だと思います。
その他にも歯の見た目を改善させる為の方法は沢山あったりするので、これから実践して行きたいと思います。